2014年

11月

19日

H26年度県商女性連合会 第2回役員会

 11月18日(火)、宇佐市の「かんぽの郷宇佐」にて

第2回役員会が開催され、会長と副会長の計4名が参加いたしました。

役員会が終わった後、「宇佐の航空隊に学んだこと」の講演会がありました。

宇佐市は昔、艦上爆弾機や艦上攻撃機の搭乗員育成養成のための『宇佐海軍航空隊』があり

戦争のために、ここから多くの若者が飛び立っていきました場所です。

昼食後、「宇佐市平和資料館」へ見学に行きました。

映画「永遠の0」で実際使用した零戦21型の実物大模型が展示されてます。

その他に、宇佐海軍航空隊に関した資料が多数あります。

また、この料亭なるみの書は、真珠湾攻撃の後、別府のなるみで祝勝会をした特攻隊の書。

佐伯と宇佐と半分ずつ保管されているそうです!

次に飛行機を格納する城井1号掩体壕(えんたいごう)。 

全国では少ししかない中、宇佐市には10基ほど現存しています。

今回、講演会や資料館、掩体壕の説明を聞き

改めて戦争の悲惨さ、そして平和の大切さを学ばせていただきました。

本当にありがとうございました。

最後に、講演会講師の平田様と女性会4名です。お疲れ様でした。